長く快適に暮らせる木の家をつくろう

こまつの木暮らし日記

こんな活動してます
かがわ木造塾

かがわ木造塾は木材・計画・構造・環境・施工・経営などの各分野の第一線で活躍されている経験豊かな講師を全国からお迎えして学ぶ自己研鑽の場です。

関連サイト

  • 土壁ネットワーク
  • 国産材住宅のことなら~ずっと住むなら、やっぱり日本の木~「日本の木のいえ情報ナビ」
  • NPO法人 里山の風景をつくる会のウェブサイト
  • NPO法人 山・すまい・まちネット

水源の森の家

この家は土佐材を使ってます。

 この家は高知県嶺北地域の「水源の森」から切り出された無垢の木材と、土壁や漆喰などの自然素材を使い、柱や梁の木組みがそのまま見える「あらわしの家」。また、家族の生活の器として、納得するまで話し合ってつくった「暮らしから生まれた家」です。
 この家のお施主さんは農家。土間とダイニングが直結した造りや、帰宅後すぐにお風呂に入ることができる間取りは、働くお父さんのための工夫です。家の中心にある家族が囲む大きな食卓と大黒柱は家族の絆の象徴です。

top of page